So-net無料ブログ作成
検索選択
スポーツ ブログトップ

"怪物"井上尚弥 KO勝利で最速世界王者に! [スポーツ]

6日夜、WBC世界ライトフライ級4位の井上尚弥選手(20=大橋ジム)が日本選手最速となるプロ6戦目での世界王座獲得に成功した。

井上尚弥世界王者の瞬間.PNG
画像引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140406-00000138-nksports-fight.view-000

5度目の防衛を狙った同級王者アドリアン・エルナンデス(28=メキシコ)を6回2分54秒TKOで破り、あの井岡一翔選手の持つ国内記録(7戦目)を更新。

試合経過は、井上選手はプロ6戦目と思えない程、冷静でありながらもアグレッシブな試合展開を見せ、1、2Rと強烈な左ボディーを打ち込むと王者は腰が引けてしまい、"ビッグバン"の異名を取る王者のボディーブローからの連打をも安易に出させないよう絶妙な間合いで応戦し、王者は早くも打つ手がなくなった様に見えた。

つよい・・・、強すぎる。

初めて生放送で井上選手の試合を見たが、素人目の筆者の目から見ても王者が赤子同然に見える程、井上選手の怪物ぶりが目立った。

続きは後半で!

スポンサーリンク





続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
スポーツ ブログトップ
広告スペース
Copyright © 芸能トレンドブログ All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。